大阪YMCA > ウェルネス > YMCA拠点一覧 > 徳島YMCA > 自然学校 > 2012年度 徳島YMCA 自然体験キャンプ報告

自然学校

2012年度 徳島YMCA 自然体験キャンプ報告

 

◆2012年度 徳島YMCA 自然体験キャンプ報告◆

●日程:2012年5月3日(木)~5月5日(土) 2泊3日

●場所:阿南国際海洋センター

●ねらい:色々なことを感じ、伝えることで感謝の気持ちを育む テーマ:サンキュー!

●プログラム活動:ポイントハイク・竹筒作り・キャンプファイヤー・竹の子掘り・磯遊び・ビーチコーミング・野外料理(竹の子ご飯作り)・竹クラフト(コップ作り・キーホルダー作り)・カヌー、ジャンボカヌー遊び

 

ゴールデンウィーク期間中、阿南国際海洋センターでお友だち66名、リーダー11名の合計77名で自然体験キャンプを実施しました。集合時からみんなドキドキ!わくわく!これから始まるキャンプ活動を楽しみにしている様子でした。

                       【活動中の写真】

 

       ポイントハイク!どこから回るかお友だちと話し合って決めていました。話し合い中.jpg

        

      グループのお友だちと協力して明日の野外料理で使う竹筒を作りました。竹筒作り.jpg

      

みんなで竹の子掘り!大小、様々な竹の子を発見!「あった!」「見せて!」と言う声が聞こえていました。

竹の子.jpg

武田の浜でビーチコーミング!磯遊び!海に入って波を飛び越えたり、カニや貝を見つけたり楽しく海の自然で遊びました。

オーシャン.jpg

カヌー・ジャンボカヌーに乗って沖へ!みんなで力と声を合わせて「1.2.1.2」とパドルを漕ぎました。カヌー.jpgジャンボカヌー.jpg

 

3日間のキャンプ生活で子どもたちは「人との関わり」「自然との関わり」などから多くのことを感じていました。そして、多くの「サンキュー」という声が聞かれたキャンプとなりました。これからも感謝の気持ちを大切に心も身体も大きく成長して下さい。

ページトップ