大阪YMCA > ウェルネス > YMCA拠点一覧 > 北YMCA > 【サッカー】【シーズンプログラム】【北YMCA】サッカーシーズンプログラム > 第46回全国YMCAサッカー大会

【北YMCA】

第46回全国YMCAサッカー大会

<第46回全国YMCAサッカー大会>

こんにちは。東京都八王子市出身のはっちゃんリーダーです!

820日(月)~822日(水)にかけて、静岡県裾野市時之栖スポーツセンターにて全国(仙台・東京・横浜・奈良・大阪・広島)各地のYMCAのおともだちが集まり、サッカー大会が開催されました。はっちゃんリーダーにとって静岡県まで行くことは半分帰省するような感覚で気分が高まっていました!()実際グラウンドへ行くと、関東の懐かしいサッカー仲間にもたくさん会えました()

 

そんな話はさておき、

我らが大阪からは6年生で1チーム、34年生と5年生はそれぞれ広島YMCAのおともだちと合同チーム、計3チームで大会に参加しました。

「全国」YMCAサッカー大会というだけに、この大会で良い結果を残したり、フェアプレーをしたりすると、各地のおともだちやリーダーに「この地域のYMCAってすごいなー」と思ってもらえる、そんな大会でもあります。つまり日頃の成果をたくさん発揮する絶好の場所です。

 

その中ではっちゃんリーダーは今回、6年生チームのグループリーダーとして3日間、サッカーや生活をみんなと過ごしました。

はっちゃんと過ごしたグループの6年生チームは大阪YMCAのスーパークラスと言って、大阪YMCAを代表するおともだちで結成されている、大阪府サッカー協会の4種リーグなどの大会にも参加しているチームです。大阪YMCA を代表するおともだちとして「優勝」を目指し、リーダーと3日間取り組みました。

 

開催場所である時之栖スポーツセンターは山々に囲まれ、緑が多く自然豊かな地域です。

初日は気温30度を下回り、8月とは思えない涼しい環境の中サッカーをすることができ、最高のコンディションの中で大会に臨みました。

 

しかし、初日4試合を終えて211引き分け・・・

行きのバスが渋滞して現地に到着したのが試合開始直前となり、大会に臨む気持ちが作り切れていなかったこともありましたが、結果も内容も到底優勝を目指しているチームとは思えない芳しくないものでした。

 

初日の試合がすべて終わり、この結果を受け止め、スーパークラスのみんなは自分たちが大阪YMCAを「代表」するメンバーとしてここに何しに来ているかをもう一度考え、話し合いました。

20180821_150245.jpg

 そこでは明日からは今日以上に気持ちを込めて試合に臨んでいこうという話とまた、

「サッカー以外のところでも、優勝チームにふさわしい行動をしよう」

この言葉を合言葉として、ピッチから出た生活面においても自分たちで意識して行動しました。

食事はブュッフェ形式でしたが、サッカープレーヤーとして量とバランスを考えて自分たちで取りました。リーダーとしてはもっともっとたくさん食べて欲しかったのが本音ですが、、!(笑)

ミーティングでみんなと話し合う時間を持ったり、トイレのスリッパを直したり、他の地域のリーダーにも大きな声で挨拶したり、体をしっかり休めるため早く寝る支度をしたり、常にサッカーを第一に考えたなかで行動していきました。

20180821_191334.jpg

1534855859760 (1).jpg

二日目の試合では、昨日のミーティングのこともあり、こどもたちも朝から「やるぞ」という漲るものがありました。第一試合目から高いテンションで臨むことが出来ましたが、午前中最後の試合で敗戦、午後の第一試合目も辛くも逆転勝利することが出来ましたが、まだまだ波のあるチームの雰囲気、試合内容でした。

ただ、波がありながらも予選リーグを3位で終えて、最終日の決勝トーナメントへと勝ち進むことが出来ました。

 

最終日を迎える前夜、もう一度リーダー含めミーティングを開き、明日のトーナメントへ向け気持ちを高め、心をひとつにしました。

20180827_131009.png

こどもたちもやや緊張の面持ちがありながらも、勝ちたい気持ちを前面に出し挑んだ準決勝。結果は、1-2と惜敗してしまい、悔し涙を流しました。

先制点を取ったものの、逆転されてしまい、最後の最後まで諦めず一生懸命頑張りましたが、あと一歩及ばず・・・

試合が終わってリーダーが「試合どうやった?」と聞くと、泣きながら「次に繋げたい」と言ったおともだちがいました。

悔しい気持ちを持ちながらも、次を見据えているこどもの様子を見て、リーダーは感動しました。試合には残念ながら負けてしまいましたが、初日、二日目の時とは明らかに違う“一生懸命さ”、“ひたむきさ”が伝わってくる試合でした。三日間を通してのこどもたちの変化、サッカーに対する意識が高まる姿をそばで見ることが出来てリーダーはとても嬉しかったです。この経験を忘れず今後もレベルアップしてほしいなと思います。

 

 

 

3~5年生のおともだちは今回、サッカーだけでなく生活でも広島のおともだちやリーダーと過ごしたことで多くの新たな繋がりや発見、成長を持つことが出来ました。

自分の知らない人と過ごすことは不安なこともありますが、サッカーを通じて広島のおともだちと笑顔を交わす場面を見て、リーダーもとても嬉しかったです。

 サッカーにおいては、フリーでボールを受けることが出来たときは積極的に前へ向かってプレーすることが出来ていましたが、守備のプレッシャーが早いチームが相手の時はなかなか思うように行かない場面もありました。普段自分たちがプレーしているだけでは感じることのできないものを、全国大会を通して体感することが出来ました。それは必ずこれからの糧になるものです。

FB_IMG_1535115191654.jpg

最後になりますが、今回の大会にご理解、ご協力頂きました保護者のみなさま、大会運営をサポートしてくださった各地域のYMCAのリーダーのみなさん、そして最後まで元気にサッカーを楽しんだ子どもたちみんなに感謝いたします。ありがとうございました。

日頃と違った雰囲気、環境でできたことはこどもたちにとっても、多くの新たな刺激があったかと思います。

今後ともYMCAサッカーとともに成長していきましょう!!

1535115327589.jpg

ページトップ
【北YMCA】の最近の記事
2019年02月26日
全大阪YMCAサッカーチャレンジカップ
2019年02月17日
小学生 野外活動・自然学校(南千里フェロークラブ)わくわくの郷
2019年01月12日
山手サッカークラス
2018年12月28日
シーズンプログラム 大阪YMCA 小学生 野外活動 自然学校(千里中央・南千里)2018年度小学生ウインターデイキャンプ3日目【野外料理】
2018年12月28日
シーズンプログラム 大阪YMCA 幼児 野外活動・自然学校(千里中央・南千里)2018年度 幼児ウインターデイキャンプ 3日目【六甲山スノーパーク】
2018年12月27日
シーズンプログラム 大阪YMCA 小学生 野外活動 自然学校(千里中央・南千里・高槻)2018年度 小学生ウインターデイキャンプ2日目【雪あそび】
2018年12月27日
シーズンプログラム 大阪YMCA 幼児 野外活動・自然学校(千里中央・南千里)2018年度 幼児ウインターデイキャンプ 2日目【わくわくの郷】
2018年12月26日
シーズンプログラム 大阪YMCA 幼児 野外活動・自然学校(千里中央・南千里)2018年度 幼児ウインターデイキャンプ 1日目【枚岡山】
2018年12月18日
第2回 「私は誰でしょう」
2018年12月01日
今津サッカークラス
2018年11月19日
2018年第2回キッズサッカーカーニバル
2018年11月09日
第1回 「私は誰でしょう」
2018年11月04日
大阪YMCA 幼児 野外活動 自然学校(千里中央)クリエイトAクラブ11月例会
2018年09月19日
夏を終えて
2018年08月27日
第46回全国YMCAサッカー大会