大阪YMCA > ウェルネス > YMCA拠点一覧 > 北摂YMCA・YMCAしろがねセンター > 【サッカー】サッカー北摂YMCAお知らせ > ☆2015度 【第4弾】 全大阪YMCA チャレンジカップ サッカー大会☆

サッカー

☆2015度 【第4弾】 全大阪YMCA チャレンジカップ サッカー大会☆

 

みなさんこんにちは!

高槻YMCAのしんリーダーです!!

 

前回はかわっちリーダーから「みんなが作り上げるサッカーキャンプ!」

というテーマで、チャレンジカップの大会の中身をお話しました。

 

今回は「主役」であるこどもたちが100%のパフォーマンスができるように

YMCAが行っている工夫をご紹介したいと思います。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

<第弾>

 

「こどもたちに合わせたルールでのびのびプレーしよう!」

 

YMCAのサッカー大会では、年齢に合わせてのルールが存在します。

ひとりひとりがのびのびとプレーができるような環境でサッカーをしてほしいからです。

 

①スローイン

YMCAで行われる1~2年生・3~4年生の一部のサッカー大会では1回目のファウルスローは反則を取らず、「足がでちゃったからもう1回やってみよう」や「ジャンプしないで投げてみよう」と声をかけて、もう1度だけ投げることができます。

→1回目のファウルスローで失敗して終わり・・・。

ではなく、すぐにもう一度チャレンジできるチャンスがありますね。

 

 

 

あああああ.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②オフサイド

1~2年生の試合ではオフサイドを無くしています。

→チャンスへつながるプレーをオフサイドとして止めてしまうとゴールへチャレンジする機会が減ってしまいます。

あえてオフサイドをなくすことにより「どこに居たらチャンスかな」という考える力も育まれ、コートを広く使うなどの工夫が見られる様になりますね。

 

③コートサイズ・ゴールサイズの適正化

プレーするこどもたちの身体の発育、発達に合わしてコートサイズやゴールサイズの大きさが大きくなります。

身体の成長に伴い、走るスピード早くなり、蹴る力が強くなっていく中でこどもたちが自分たちで考えて工夫することや、チャレンジするチャンスが多くある環境の中でサッカーを楽しむことができます。

 

 

sss.png

 

 

 

 

 

 

 今年のチャレンジサッカー大会でも多くの子どもたちがチャレンジし、「できた!の喜び」、「成長」を実感できるような楽しい大会にしたいと思います。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

みんなで楽しいサッカーキャンプにしよう!

 

○チャレンジカップ日程○

日程:14年生 201622021日(土・日)

   56年生 201622728日(土・日)

 宿舎:国立淡路青少年交流の家(兵庫県南あわじ市)

  グラウンド:南あわじ市南淡B&Gグラウンド 他

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

これからもどんどん情報を配信していきます!

次回はキャンプでの生活を通してのこどもたちの成長について

次のリーダーは…

桃の里YMCAのおかちゃんリーダーです!

お楽しみに~~!

********** ********** ********** ***

 

お問い合わせは北摂YMCA(℡ 072-766-3221) まで!

 

 

ご参加お待ちしております!!

ページトップ
過去の記事
2016年
12月
5月
1月
2015年
12月
11月
8月
2014年
11月
10月
9月
8月
6月
5月