大阪YMCAサポートクラスは学習につまづきを持つ子どもたちの全体的な発達をサポートすることを願って作られたクラスです。

クラスのご案内

てくてく幼児クラス
不安な発達をサポートするために楽しく遊びながら「聞く力」、「見る力」をのばすことや「読み書き」「数量概念」の基礎となる認知の側面に働きかけます。
てくてくクラス
学習の基礎となる「聞く力」、「見る力」、「注意」、「記憶」を伸ばすと共に個々のお子様の力の特徴を踏まえ、学習に取り組みます。
てくてく中高生クラス
一般就労を目指すにあたって必要なコミュニケーションスキルやライフスキルの向上をめざし、集中的にトレーニングを行います。
サタデークラブ
グループ活動を通じて仲間関係を築き維持していくこと、グループで協力すること、役割分担で責任を持つことなどを主に練習していきます。
アポロクラブ
ひとりのペースで好きな活動に取り組める居場所をみつけ、自分らしくのびのびと過ごせる時間を持ちます。
クローバークラブ
社会で必要な一般知識を積み上げ、起こりうる事柄のリスクや回避、問題解決方法を身につけます。
サポート体育
運動が苦手、体育は嫌いというお子さんでも、トランポリンやスクーターボードなどを使ったりゲームを取り入れたりして、楽しく体を動かすためのクラスです。
野遊びクラブ
自分が受け入れられていると実感できる安全な場所を提供し、自然の中で、楽しくのびのび遊ぶクラスです。

ページの先頭へ

サポートクラスへのお問い合わせ 受付時間 11:00~18:00

お電話でのお問い合わせ TEL:06-6441-5070 サイトからのお問い合わせはこちら

 
スマートフォン版